霊山歴史館
トップページへ ご利用案内 霊山歴史観について 展覧会・行事 刊行物・グッズ
展覧会
維新土曜トーク
友の会ツアー
歴史教室
特別講演会
 
 
 
  トップページ / 展覧会・行事 / 特別講演会 /2018年「大西郷展」記念講演会
      「大西郷展」記念講演会  ~西郷隆盛と遠島生活の謎~
     
    2018年「大西郷展」記念講演会 12月22日(土)開催
 
 

西郷隆盛と遠島生活の謎
     講師:木村武仁学芸課長

 2018年通年特別展「大西郷展」の記念講演会を開催します。
 安政6年(1859)、西郷は薩摩藩から奄美大島での潜居を命じられた。西郷はこの島で3年間過ごし、愛加那と結婚し一男一女をもうける。文久2年(1862)に帰藩するが、わずか4か月後に今度は重罪人として徳之島や沖永良部島に島流しとなる。1864年の放免までの間、読書や習字、詩作に明け暮れ自らを高め続けた。 
 当館の木村武仁学芸課長が、この遠島生活での西郷の謎に迫ります。

◆日 時:12月22日(土)
       午後1時30分~午後3時(予定)
◆場 所:霊山歴史館講堂
◆定 員:120人(要予約、申込み先着順)
◆会 費:友の会会員 無料
     一般 500円
◆お申込み:〒605-0861
    京都市東山区清閑寺霊山町1 
    霊山歴史館事務局
    電話 075-531-3773、
    ファクス 075-531-3774
2018年「大西郷展」記念講演会申込みフォーム






 
西郷隆盛詩書
「獄裡氷心」
沖永良部島に
遠島になった際に
詠んだ歌を
後に装丁したもの
(霊山歴史館蔵)
   
 
   
  一覧ページへ戻る
 
このホームページの著作権はすべて霊山歴史館に属します。
Copyright 2011, Ryozen Museum of History, Japan
お問合せ トップ頁へ サイトマップ 関連サイト