ニュース

講演会「新選組と剣術」盛況!
木村学芸課長が講演、天然理心流の構えの実演も

2020.7.19

7月19日(日)は雨空の続く中、夏らしい快晴に恵まれ、当館でも久々となる講演会を開催しました。

講演会詳細

講演会「新選組と剣術」盛況!木村学芸課長が講演、天然理心流の構えの実演も

今回は新型コロナ感染拡大防止のため、1回の定員を30名とし、同じ内容の講演を2回行いました。マスク着用や手指消毒などのご協力をいただいた皆さまには改めてお礼お申し上げます。

テーマは「新選組と剣術」。木村武仁学芸課長が、新選組隊士たちが修めていた剣術流派の神道無念流、北辰一刀流、小野派一刀流や、最大勢力であった天然理心流について解説しました。
中でも、「天然理心流の集団殺法とは?」では、英信流や神伝流を学び居合道三段の木村課長自らが、流派違いながら天然理心流の構えについて模擬刀を使い実演解説をしました(本人談:25年のブランクがあり緊張しました!)
また、近藤勇や土方歳三、沖田総司、芹沢鴨、斎藤一、藤堂平助、大石鍬次郎、近藤周平、山南敬助の愛刀についても、それぞれ具体的な解説を行いました。
聴講者のみなさんは予想外の実演もあり、興味津々の様子で聞き入っていました。

講演会「新選組と剣術」盛況!木村学芸課長が講演、天然理心流の構えの実演も