新理事長のごあいさつ

平素より霊山顕彰会・霊山歴史館に格別のご支援・ご協力を賜り、誠にありがとうございます。
このたび6月24日の評議員会・臨時理事会で霊山顕彰会理事長の中村邦夫氏※が任期満了で退任し、私が、後任の理事長に選任されました。
霊山顕彰会は、明治改元から100年が経過した1968年(昭和43年)に「近代日本の礎を築いた先覚者の精神と偉業を顕彰し、次代の日本を担う世代に、この精神を継承発展させていく」という目的で創設され、2018年(平成30年)には50周年の節目を迎えることができました。


半世紀にわたるご支援に感謝申し上げますとともに、次世代を見据え、微力ではございますが、さらに強い志でこの使命を果たすべく努力して参る所存でございます。皆様の絶大なるご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

公益財団法人 霊山顕彰会
理事長  松下 正幸

※氏名の正式表記は右記の通りです。