展覧会

  • 展覧会 開催中

    常設展

    メイン展示では、坂本龍馬、新選組・幕府関連にスポットを当て、貴重な資料を常設展示しています。また、当館 初代館長・松下幸之助(パナソニック創業者)と霊山に関するコーナーも新設展示しました。

    2022年1月26日~

  • 展覧会 開催中

    幕末タイムトリップ  激動の160年前へ

    160年前の文久3年(1863)は激動の年でした。
    「長州藩重臣・長井雅楽が切腹させられる」「将軍・徳川家茂が229年ぶりに入京」「清河八郎が暗殺される」「長州藩が外国船に砲撃(下関外国船砲撃事件)」「高杉晋作が奇兵隊を結成」「薩英戦争」「天誅組が大和五条の代官所を襲撃(天誅組の変)」「八月十八日の政変と七卿落ち」「芹沢鴨が暗殺される」「生野の変」など戦争やクーデター、血生臭い事件が頻発しました。
     激動の160年前にタイムトリップできるような展示になっています。 

    幕末タイムトリップ  激動の160年前へ 1月26日(木)~5月14日(日)

イベント

講演会・教室 予約受付中

米澤 亮介(霊山歴史館 学芸員)

2023年は、ペリーの来航から170年目の節目の年にあたります。
日本の近代化への扉をこじ開けた「黒船来航」ですが、のちに国事に奔走することになる志士たちは、この大事件をどのように見ていたのでしょうか。坂本龍馬、吉田松陰、佐久間象山など、黒船来航が志士に与えた影響をみていきます。

2023年02月04日(土)

幕末維新ミュージアム
「霊山歴史館」のご紹介

  • youtube